JPG F-Line ギター/ベース

JPG F-Line Guitars

ザ・ストラット(ストラトスタイル)

ザ・ストラット(ストラトスタイル)

“ザ・ストラット” はトップエンドなストラトタイプのギターで、本当にハイクオリティーなパーツのみを厳選して使用し、妥協点無しのトーンと演奏性を実現させました。

ストラトのスタンダードなボディ材は大体がアッシュ若しくはアルダーですが、今回はクリーミーで濃厚なミッドが特徴的なアルダーを採用しました。

ネックは勿論メイプル、それ以外ではストラトとは呼べなくなる位に大事な要素だと思っていますので。
この個体に関しては、本当に美しい模様が浮き出たワンピースAAAグレードフレイムメイプルを採用しました。
指板のアールが9.5″(Fender standard) で、ネックプロファイルは’エリック・クラプトンV’プロファイルという形をしています。握っていて一番疲れずに力の入り易いネックですね。

ハードウェアの話をしましょう。
当店で製作される全ての”ストラット”はJPG/Bare Knuckleカスタムピックガードアセンブリー(お手持ちのストラトをバージョンアップさせるキットとして別売りもしています)を搭載。
このピックガードアセンブリーの内容としては、BareKnuckle製のストラトピックアップ3発に加えてカスタムBKP/CTS 280kポット(通常のポットよりも少し高めの抵抗値をもっており、スムーズにトーンを絞れるように設定されています)、そしてBKP/Jensen .015ufd(トップクオリティのオイルコンデンサーであり、Jensenはアンプや電子機器にしようするトップクオリティのパーツを製作している会社です)。
コンデンサーを変えた所でトーンを絞ったら結局ボヤけた音になると思い込んでしまってる方には是非とも一度使って頂きたい素晴らしいパーツです。
必要な音の芯は残しつつ周りのハイを柔らかく削ってゆく感じです。
そしてCRL 5wayスイッチ、Switchcraftジャック、全てハンドワイヤリング-vintage push-back cloth wire使用、ハンダはオールドファッションな60/40を使用。
ピックガードは勿論アルミシートにて完全にシールディングされていますし、コントロール キャビティーは全て高級なシールディング塗装にてノイズの侵入を防いでいます。

このブラック”ストラット”には、さらにJPGオリジナル'S-S'switchを搭載し、元々のストラトサウンドに加えてハムバッカーサウンドも出せる計7つのピックアップポジションで幅広い非常に実用的な音をチョイスできます。
これは、⑷と⑵のポジションをシリーズ接続に変えハムバッカーと同じような状態にでき、「ストラト感」を残したまま新たに2種類の超骨太サウンドが得られるものです。

そしてピックアップはBKPの王道ピックアップThe Apacheを搭載しています。

“ストラット”はヴィンテージスペックの6穴トレモロが標準装備されており、トレムブロックは最も安定性のあるスチール製を採用。
ヘッドには TonePros Kluson オフィシャルアップグレードチューナーが装備されており、これ以上は良くならないハードウェアスペックとなっています。

見た目の美しさにも一切手は抜いておらず、全てのJPG F-lineギターと同様、極薄ニトロセルロース塗装で仕上げられており、音を優先する為にも薄塗に仕上げられています。
個体にもよりますが、基本的にはニトロを厚塗りにし過ぎると木材に浸透してゆき、木の振動を止めてしまい、倍音が減ってしまうためです。
使用するニトロセルロースも時間が経つにつれて色に深みが出てくる良質な物を使用しています。


スペック
ボディ – 2ピース アルダー
ネック – 1ピース AAAフレイムメイプル(Clapton V profile)
指板 – 9.5″
ピックアップ – BareKnuckle Apache RWRP set パーチメントホワイト
コントロール – 1xVol, 2xTone BKP custom CTS 280k pots, BKP Jensen .015ufd capacitor
PUセレクター – 5way CRL & JPG SS switch
ブリッジ – WD USA製 vintage correct 6穴 トレモロ(スチールブロック)
チューナー – TonePros Official Kluson upgrade
ナット – 牛骨
ピックガード – パーチメントホワイト 3-ply
ハードウェア – カスタムJPGネックプレート
フィニッシュ – 極薄ニトロ・セルロース、ボディ:ブラック、ネック:クリアー

Sold Out ¥ 210,600